スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エキフレ 大阪 30代♂鬼 

483 :なまえを挿れて。 :2010/02/15(月) 01:25:42 ID:AJYMwmPZ0
1)駅 大阪 30代♂鬼 薄い椎名きっぺー
2)東京 30代♀鬼 アフロ

3)なにやら英語が堪能なご様子。
いろいろ突っ込んで聞いてみると帰国子女とのこと。
さらに突っ込んでみると某外資系でセクレタリーやってはるとか。
(犬がCEOやってたなかなかすげー会社)
学生時代、帰国子女=外資秘書=エロいと教わった習性からいろんな妄想する。
しかしながらメールの内容がどうも高ビ。
「日本人のオトコって・・・」とか「LAに住んでたときは・・・」とか
文面からも「えるえー」の「る」が完全に巻き舌の状態で煽ってくる。
多少の上から目線は微Mなオレには心地よいが、これでブサイクやったら・・・と
思うと泣けてくるので写メ交換。

アフロです。アフロ。なでしこ荒川ばりのアフロディーテですよ。
いや、よくわかんないけど。
「これパーティかなんかで何か被ってるんですよね?」というメールの後
しばらくメールが来なかったくらいマジアフロ。
機嫌直って「いまはストレートなのよ!」って返信が来たのは3日後。
後は「このアフロ女め」とか思いながら高ビなメールをいなす日々。
でも今思えば写メの顔はキレイだったなー(アフロだけど)

484 :なまえを挿れて。 :2010/02/15(月) 01:26:14 ID:AJYMwmPZ0
4)そんなこんなで月一回の東京出張の日が迫ってきたので
「忙しいと思いますけど、ご飯いきましょーよ」的な感じで誘うと
「海外ゲストをホテルにチェックインさせてからだから夜遅くなら・・・」と。
忙しいけど仕方ないからメシ付き合ったるわという感じでOKメール。
アフロのくせに・・・。

当日、オレの仕事先と宿泊するホテルは六本木。相手がいるのはお台場。
仕事終わって一緒に出張に来てた同僚とちょろっと飲んでたが、さて六本木から
お台場までどのくらい時間かかるのか、そもそもどうやって行くのかわからない。
同僚に聞くも「船で行くんちゃう?」とか子供みたいなこと言う始末。
佐藤(同僚)は相変わらずバカなので、プリントアウトしておいた六本木の
キャバクラ情報を手渡し、タクシーに乗せる。さよなら佐藤。
とりあえずオレもタクシーに乗って「フジテレビまで」とか言ってみる。
結構あっという間に着くのね。。。。

そんなことよりアフロねーさんに連絡する。
デックだかデッキだかいうところの入り口に来てとのことなので、道行くひとに
聞きながらふらふら歩き、到着する。

そこにアフロなんかいない。
ドキドキしながら電話して辺りを見てると、ちょっと離れたところの髪の長い
オンナがケータイに出てる。どうみてもオレと同じくらいの身長(180くらい)の
デカイ女だ。お互い近づいて挨拶する。ドキドキした。ホンマドキドキした。
アフロ違いますやん!デカイっすやん!革パン履いてますやん!
なんかいろいろツッコミが浮かんだが、冷静にご挨拶。
よく見たら、キリッとした感じで黒のパンツスーツと革パン&ハイヒールがやけに目立つ。
すげー高そうなカバン持ってはる。それテレビで見たことあるー。
なでしこ荒川とか言ってごめんなさい。あなたあれですよ。
昔のAV女優で申し訳ないが井上千尋ですよ。(若者はググろう!イノウエチヒロ)
デカくてキリッとしてて恐い顔の女ですよ。
往年のAVファンならわかってくれると思うが、山口ナオミと双璧をなす強面のAV女優です。

485 :なまえを挿れて。 :2010/02/15(月) 01:26:36 ID:AJYMwmPZ0
とりあえず井上さん。声が低い。
「椎名きっぺーに似てないじゃん。あなたヘビに似てるわよ。」
なんかとても酷いこと言われてる気もするが、へへーとか言いながらメシ。
仕事の関係でお互い知ってるひととかがいて盛り上がる。そして飲む飲む。
井上千尋に似てるねと振ったところ「よく言われるー」と。
「井上千尋よりおっぱいないけど、口は大きいわよ」とか言い出す井上さん。

わかりました。オレの泊まるホテルであなたの口の大きさをチェックします。
タクシーでホテルに向かう途中、あかん!チェックイン時間過ぎてると思って
佐藤に電話するも「事前にチェックインしといたよ」と泣ける回答。
ありがとう佐藤。でもいま女と一緒や。すまん。

部屋に入ってサクッとちゅー。
なんかもうお互いやりたいことやるって感じのセクース開始。
とりあえず30分は舐め続けて欲しいと言われ、言われるがままがんばる。
さすが30代既婚。なかなかカビ臭い。でもがんばる。
指も入れてみる。なるほど。なかなか緩い。そして深い。
井上さんはその間、何度も体を回転させる。なんか顔をあそこに押し付けたまま
自分も回転する姿がベッド横の鏡に映ったのが見えて泣きそうになる。
くやしいので20分で交代する。
なぜか立ち上がってくれと言われる。おおー!なるほど。これが仁王立ちフェラ。
出そうでくやしいので10分で勘弁してもらう(T‐T)
まぁ、あとはおっさんとおばさんのねっとりしたセクースですよ。
あ、ビジネスホテルの壁は薄いので枕を噛ませたのは言うまでもありません。


5)朝、部屋から追い出すようにして帰してごめんなさい。

6)正乗位のとき、女の腰の下に枕置くとオレが楽なんです(T‐T)
そうですよね?野郎の皆様。
関連記事
[ 2012/02] 面接 ♂ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://nadeshikoiro.blog.fc2.com/tb.php/28-b9797110





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。