スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東京 33歳 ヘビ面

216 :なまえを挿れて。 :2010/01/23(土) 12:20:35 ID:1arn0HTw0
皆さん乙かれさまです!

(1)東京 33歳 172/60 ヘビ面
(2)東京 20歳 160/50くらい

(3)とある今日は飲みたい気分だけど相手見つからないぜって日の午後。
遊んでくれる女子はいないかなーとサイトをチェック。
すると「今晩飲みに行ける人」を探してる女子発見。
しかし年齢も離れてるし、載っけてる写真は引き気味だけど明らかにギャル。
これは無理だなと思いつつも、ダメ元で送信してみたら、返信来た!
メールで話を詰めて、数時間後に相手の地元近くのダウンタウンに到着!

(4)あんま来たことないから新鮮だなーなんて思っていると、電話が鳴り相手も到着。
現れたのは、金髪にヒョウ柄のジャケット、ピンクのシャネルのバッグ、キティちゃんの小物。
ほんと、めちゃくちゃにギャルですね・・・。おじさんうまくお話できるかしら。
顔はギャル曽根風でかわいいわけではない、けど普段接することのないタイプだし、
スタイルもいいし、ギャルってだけでエロい気がするから全然ありです。(以下曽根)

にこやかに挨拶を交わして、近辺で有名な大衆居酒屋に行ってみることに。
店内はおっさんだらけ、爛々と輝く蛍光灯、薄汚れた畳・・・。
いかにもな感じでとってもステキです。料理も安くてうまい!
ジョッキになみなみと注がれた濃いめのウーロンハイが280円すか!
何もかもがしょっぱうまい!汗水流して働く労働者の味です。とりあえず塩と油は盛り盛りで。

217 :なまえを挿れて。 :2010/01/23(土) 12:21:07 ID:1arn0HTw0
まあ店の話はどうでもいいとして、曽根はよく喋るしいい感じに盛り上がっていく。
なんか喋り方はmisonoみたいな感じです。
話を聞くと、派手な見た目とは裏腹に、節約家(シャネルは渋谷の露天で購入)で、
とっても家族思いで、料理もお裁縫も大好きだそう。
バイトしながら、資格取るために学校に行ってるがんばり屋さん。
仕事して、旦那の相手して、育児家事もこなす、肝っ玉母さんになりそう。
そして彼氏と別れた後、1ヵ月で体重が13キロ落ちたというピュアな精神の持ち主です。


そんなこんなの話をしていくうちに、お互い辛いものが好きという話になる。
すると「そんなに辛いものが好きってことは、どMっすか?」と聞かれる。
お前、いい振りするな~。ということで、話題は辛いものからSM論に。
だいぶ打ちとけてきたし、エロトークに突入して、とてもいい感じ。と思ったら、
「つき合ってない人とエッチするなんて無理。経験人数も4人だけ」とさりげなく牽制される。
そんな子を落とす力量は自分にはないなーとテンションが落ちかけるけど、
もういい大人なので、顔や態度に出さずに、変わらず爽やかに談笑する。

そんなこんなで食事も終わりお店を出ることに。
てかこんだけ飲み食いして2人で5000円すか!すごいっすね!ビバ大衆酒場!
んで、どうすっかーという話になり、なぜかこちらのホームグラウンドで激辛料理対決することに。
ということで、電車で移動して、勝手知ったる街の勝手知ったるお店へ。

218 :なまえを挿れて。 :2010/01/23(土) 12:21:31 ID:1arn0HTw0
とある激辛料理を出す中華料理屋さんに到着。
さっそくお酒とちょっとしたツマミと激辛料理を注文。
これを食べて撃沈した人が何人もいる逸品です。
久しぶりに食べてみると・・・やっぱ辛い!ヒーヒー言いながら食べる。
しかし、曽根は「これ美味しい~、けど全然辛くない?」てな感じ。マジっすか?
しょうがないので、お店の人に頼んで、その料理を辛さマックスにして再度注文!
再度食べてみると、ガツンと来る辛さ!ひと口食べただけで汗が噴き出し、腕が震える・・・。
しかし、曽根は「うん、ピリ辛~、辛いだけでなくて他の味もちゃんとしておいしい?」と、
涼しい顔をしてパクパクと食べている。マジっすか?完敗です。
けどそんなことしてるうちに終電がなくなったので、結果的には試合に負けて勝負に勝った気分。

ということで、ホテルへ。
もう既に、かんなり酔っぱらっていたので入室後、すぐに襲いかかりベッドに押し倒す。
「ダメダメ~」なんて無駄な抵抗を受けながら、ぶちゅぶちゅとキスしまくる。
そしてまた軽く抵抗されながら服をまくりあげておっぱいをもみまくる。
柔らかくて気持ちいいおっぱいだなーと思いつつ、下に手を伸ばして行くと、
「ダメ、今日は生理だし」なんて爆弾発言。てか。もっと早く言ってくれ!アホか!

「んじゃあ無理かー、しょうがないかー」と落ち込みつつ、
けどやっぱり急には止められないので、引き続きキスやおっぱい触りを続行。
なんだかんだで、気づけば曽根はパンツ一丁の状態に。
お、よくよく見たらおっぱいがしわくちゃ。急なダイエットは身体に色んな影響が出るんだね。
しかしお肌はとてもキレイで触り心地がいい。
本人曰く、ほとんど体毛が生えないのでむだ毛の処理をしたことないそう。
試しに脇の下を見てみてもツルツルです。マッチだね!あ、ちなみに下の毛はありました。

219 :なまえを挿れて。 :2010/01/23(土) 12:22:14 ID:1arn0HTw0
てな感じでいちゃいちゃを繰り返しながら、
曽根に手でしごいてもらったりしてるうちに、知らない間にお互い爆睡。
夜中、目が覚めると、パンツを中途半端にズラして、
しぼんだナニさらけ出したままの間抜けな姿の自分がいました。30過ぎて何やってんだか・・・。
翌朝解散。

(5)しばらくいい感じにメールをしていたけど、
「今度また辛いもの連れてくねー」(オレ)
「あれは全然辛くなかったですよ?」(曽根)
「じゃあ辛いものは諦めて、今度はベッドでヒーヒー言わしてやる!」(オレ)
と、最低メールを送ったところで返信が途絶えました。

(6)激辛対決またしたいですね。勝てないけど。

長文失礼しました!皆さま良い週末を!
関連記事
[ 2012/01] 面接 ♂ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://nadeshikoiro.blog.fc2.com/tb.php/6-09b123e3





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。